カテゴリ:#やくそく



3_B-Pのことば · 2018/05/15
善い人であることは確かに立派であるが、善い行いをする人の方が、はるかに善いのである。

3_B-Pのことば · 2018/05/09
この地球上であなたが生きている間に、自分の死後も残るような善い行いをするように努めなさい。

3_B-Pのことば · 2018/05/07
神に対するつとめを行うとは、いつも神に感謝することである。喜びを味わったときやゲームを楽しんだとき、そして、物事に成功したとき、たとえ一言二言でも、必ず神に感謝を捧げなさい。

3_B-Pのことば · 2018/04/27
スカウトのモットーは「そなえよつねに」である。それは、いつでも自分のつとめを果たせるように、心と体の準備をしておくことである。精神的な「そなえよつねに」とは、いつも指示に従う訓練ができていること、また、起りそうな事故や事態をあらかじめ予測して、そのような状況に出会ったときの正しい対処法を心得ておき、それを実行する心構えがあることである。肉体的な「そなえよつねに」とは、適切なときに正しい行動がとれるように、強くて活動的に動ける体にしておくこと、そして実際に正しい行動をすることである。

3_B-Pのことば · 2018/04/26
もし、一日一善をし忘れたら、次の日に善いことを2つしなさい。それはスカウトの「やくそく」に従い、あなた自身の名誉にかけてするのだということを忘れてはいけない。でも、一日一善だけすればよいと考えてはならない。ひとつはしなければならないが、もしも50できるならば、多いに越したことはないのである。

3_B-Pのことば · 2018/04/25
神の作られた大自然の中で、丘や木や鳥や動物、また、海や川に囲まれて生活すること ー つまり、自分の小さなキャンバスの家を立てて、自分で炊事したり探索したりして自然とともに生活すること ー それは町のレンガと煙の中では決して得られない健康と幸福をもたらしてくれる。